怠惰を求めて勤勉に行き着く
素人仕事
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八ヶ岳ツーリング
2009年 03月 29日 (日) 23:51 | 編集
親友のマービー氏と八ヶ岳極寒ツーリングに行ってきました。
出発地点は山梨県の小淵沢駅、ゴールは群馬県の横川駅でした。
八ヶ岳高原ラインを走り、そのまま長野県に抜けて軽井沢を経由し、碓氷峠を下って横川駅へ。

走行データ
総走行距離110.67 km
平均時速20.1 km/h
最高時速x7.3 km/h
総走行時間5:29'11

 

アップダウンの激しい山岳地帯で100 kmを超える道のり、
さらに極寒というサンデーライダーにはちと厳しいコースでした。

20090329235100
八ヶ岳高原ラインを上り始めたあたり。
たぶん、気温は0度付近。


20090329235102
八ヶ岳高原ラインの一番標高が高いくらいの場所。
赤い橋と、八ヶ岳のいい眺め。


20090329235105
碓氷峠のめがね橋?
デートスポットらしい。


20090329235107
ゴールの横川駅。
ここの立ち食いそばはなかなかうまかった。
SDCが以前話してくれた駅かもしれない。
帰りの電車では二人とも爆寝でした。

またどっか行きましょう。
次は富士山とか、奥羽山脈とか。
スポンサーサイト
クランク交換
2009年 03月 25日 (水) 00:51 | 編集
20090325005153
「9速クランクは10速環境では使えない」
基本ですよね。


交換しました。
保土ケ谷
2009年 03月 20日 (金) 04:05 | 編集
20090320040546
徹夜で箱根を越えてやろうと意気込んだものの、雨が降ってきたので断念しました。
このあと、輪行して西を目指します。
TNI 7005MK-Ⅱ アルミロードフレーム
2009年 03月 11日 (水) 01:43 | 編集
後輩のY本氏より、11万でロードを組んでくれという依頼をうけ、
TNI 7005MK-Ⅱで作製しました。
フレームサイズはXL(水平換算値:550 mm)です。
色は黒。

フレーム
重量計測中。


重量
なんと1700 gジャスト。
まぁこんなもんか。


フォーク
フロントフォークは548 gジャスト。
仕様では560 gとなっているので、すこし軽い。


完成
はい完成。


全部のパーツの重量を測ってやろうと一瞬思ったが、やめた。
主な構成は105ブラック。
ブレーキはもちろんアルテグラ。
クランクだけTiagraコンパクト。
ホイールは定番のWH-R500。
ハンドル、シートポスト、ステムは経費削減のため、ハープを使用。
初ハープでしたが、悪くないと思う。とくにステムとハンドル。


10速仕様で、全部で11万ぐらい。
安い。
パナチタン改
2009年 03月 07日 (土) 23:30 | 編集
20090307233008
大掛かりな変更を経て生まれ変わったパナチタン。
荒川でシェイクダウンです。

何が変わったかというと、

・105からUltegra SLに変更
・SPDからSPD-SLに変更
・ステムを100 mmから110 mmに変更
・ハンドルのオーバーサイズ化
・パーツ類を黒色に統一

です。

さて、STIとブレーキ、シートポスト、ステム、ハンドルが余剰パーツとして手元にある。
もう一台組めるんじゃね?!
2009年のパナチタン
2009年 03月 04日 (水) 20:04 | 編集
軒並み50%程度の値上げ・・・

15,0000円→235,000円
240,000円→345,000円

そんなにやばいのかパナソニック。
状況がよくないのはわかるけど・・・
クロモリモデルだって激しく値上がりして
へんてこりんなストレートカーボンフォークになったし。

なんもいえね。
copyright (C) 素人仕事 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。