怠惰を求めて勤勉に行き着く
素人仕事
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライトデッキ全摘
2009年 02月 28日 (土) 00:16 | 編集
私の家の玄関に弟が放置していったTrek 2300 SLR(2001年モデル?)を勝手にいじり倒す。
まずはうまく作動しないフライトデッキの摘出から。

20090228001559
9速アルテグラのデュアルコントロールレバーからフライトデッキのセンサー部を取り外すと、ぽっかり穴が開いてしまうのです。
このためこれまでに作業することができなかったのですが、御徒町のアサゾーの店員さんに相談したところ、ST-R600のコネクター防水キャップと9速アルテのキャップの型番が共通であることがわかり、みごと店内にあった補修部品をゲットしました。
30年前のロードバイクを補修した際にもお世話になったこのお店、かなりアツいです。


20090228001603
で、センサー部を取り外し、キャップをはめたところ。おあつらえ向き。
フライトデッキを摘出するためには、バーテープをはずす必要がありました。
みごとな癒着っぷり。


20090228004253
ついでに?ヘッドパーツのクリーニングとグリスアップも。
8年選手だからなのか、ヘッドの動きが渋かったので前々からやりたかった作業なのです。
シールドベアリングを取り出して指でまわしてみたところ、かなり動きが渋いです。
ゴリゴリする感じ。
シーリングの一部に欠損部位が認められましたので外観検査、機能検査ともにアウト。
素人目からみてもベアリングの交換が必要なんじゃないかなぁーと。

古いグリスをふき取り、デュラグリスを塗布して組み付けましたが、体感できるほどの改善はありませんでした。
今後の検討課題としておきましょう。
スポンサーサイト
パラダイムシフト
2009年 02月 26日 (木) 02:27 | 編集
20090226022739
ハンドルが低くて遠いポジションに慣れてきたせいか、チタンミニベロが恋しくなってきている。
自分勝手な理由で別れたというのに、なんと都合のよいことか。
しかし、女性とは違い、金さえあればやり直せる…?!
小僧寿しチェーン
2009年 02月 26日 (木) 00:22 | 編集
20090226002219
パナモリのチェーンを掃除しました。
今回から新規導入した手法をご紹介。


1. 適当なペットボトル(500 mL程度)に、取り外したチェーンを入れる。
2. パーツクリーナーをボトル内へ思いっきり吹きかける。
3. 釈迦釈迦する。
4. 磁石式ピックアップツールでチェーンを取り出す。
5. ウェス等でチェーンを拭く。
6. "ミッシングリンク"を用い、チェーンをつなぐ。
7. チェーンオイルを塗布する。


以上です。チェーンが生まれ変わって、きれいなチェーンになります。
生まれ変わっていないね。
ポイントはミッシングリンクですね。
チェーンをこまめに掃除したい人にはお勧めです。

写真で黒い煮汁が見えると思います。
こんなに汚れていたのか・・・
荒サイ
2009年 02月 22日 (日) 18:40 | 編集
土日2日連続で巣鴨から葛西臨海公園(ディズニーランドの近く)までいってきました。
土曜日はブロンプトンでkoseタソと、日曜日はパナチタンで弟二人と。

20090222184042

左がkoseタソの新車、右が私のやつ。
普段ロードバイクに乗りなれているせいか、ものすごくしんどかったです。
重いし、タイヤ太いし。
かっ飛ばす自転車じゃないんですけどね。



20090222184045

左が私の盆栽パナチタン(10速アルテグラSL)、真ん中が四男に無理やり乗せた私のパナモリ(10速105)、右が次男のトレックアルミ(9速アルテグラ)です。

チタンとクロモリとアルミ。
アルテグラSLと105とアルテグラ。
SPD-SLとSPDとSPD-R。
フレーム材質もスペックもビンディングも全部違うけど、しかし全部ホリゾンタル。
いい傾向だ。

次男は自転車乗りとしての成長が著しく、ついていくのがかなりしんどいです。
四男はフィジカル面、メンタル面ともに課題を残す結果となりました。今後に期待です。

来週の日曜日も走行会やりますんで、koseタソはロードバイクで来てください。
シリカ ピスタポンプ
2009年 02月 14日 (土) 23:11 | 編集
20090214231057
これまでに使用していたポンプはトピーク ジョーブローマックスでした。
アマゾンで買った激安ポンプです。
このポンプはシリンダーが大径なので少ないポンピング回数で空気が入ります。
空気圧が低圧のときはとても使い勝手がよいのですが、高圧時には全体重をハンドルにかけ、
さらに反動を利用して「手の神経がイッてしまうんじゃないかなー」ぐらいな感じのポンピングになります。


もうこれはやってられんぞということで「シリカ ピスタポンプ」をIYHしました。
セキヤの安売りにて購入。
ピスタポンプを購入した人は通過儀礼として分解清掃→グリスアップして組み付け
をやらないといけない(そんなことはない)らしいので、やってみました。


構造は至って簡単、ネジを2本はずして黒いキャップを取ってばらせます。
シリンダー内にごみがたくさん入ってたんで除去し、デュラグリスを塗布して組み付けました。


高圧時はジョーブローマックスよりはるかにポンピングしやすいです。
うわさ通り、いい働きをしてくれます。
しかしながら口金がとっても使いにくい・・・
ヒラメの導入を検討するときが来たのかな。
まぁ近い将来に導入されることでしょう。
オレンジパナモリ
2009年 02月 07日 (土) 23:41 | 編集
20090207234155
中学時代からの友人の自転車作製のお手伝いをしました。
パーツ集めの依頼を頂いたので、これまでに得た経験と偏見をもとに黒色パーツをかき集めました。
コンポーネントは105ブラック、ハンドルはジェイフィット、ホイールはWH-R500。


組み立て自体は友人に任せ、仕上げだけお手伝い。
組み立てた後、荒サイでテストライドして問題点の洗い出しをしました。


ロード仲間が増えたのがうれしい。
飲み過ぎ
2009年 02月 03日 (火) 01:12 | 編集
20090203011221
先週は4日連続で飲み、今週も水曜から3日連続での飲み会が確定しています。
財布がやばい。
copyright (C) 素人仕事 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。