怠惰を求めて勤勉に行き着く
素人仕事
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京湾0.8周
2010年 05月 09日 (日) 23:30 | 編集


土曜日に東京湾を0.8周ほどしてきました。
本当は1周したいんですよ。。。
でも膝が。

ということで今日、スポーツ整形に行ってきた。
X線像では、骨に問題なし。
おそらく頸腸靭帯炎でしょうと。
対策はアイシングとストレッチ。
Nothing is new to me!
金と時間を損したように思えたが、待合室で読んだドラッカー特集はためになった。


前回の東京湾0.9周の反省を踏まえて、

・ペダルをより可動域の広いSpeedplayへ交換
・サドル位置をやや後ろへ移動
・走行前、休憩中のストレッチ
・走行後のアイシング

とまぁ、いろいろやってみました。
どれが効いたのかわからないけど、とりあえず右膝は痛くならなかった。
50%、問題が解決したわけだ。

引き続きストレッチを行いつつ、ペダルの可動域を広げてみようと思う。
機能性スパッツとやらに手を出してみようかな。
スポンサーサイト
東京湾0.9周
2010年 03月 14日 (日) 23:05 | 編集
その男、膝痛につき。
土曜日に東京湾を約0.9周しました。


朝の8:00に中野区の自宅を出て、9:30ごろに相棒のケンちゃんと横浜で合流。
そこから南下して久里浜港でフェリーに乗船し、千葉県の金谷港へ。
内房なぎさラインを北上して千葉市に入り、自宅へ戻って来て東京湾を1周、というのが概要です。


フェリー
フェリーの中で。
風が強くてフェリーに水しぶきがかかりまくり。
自転車が塩だらけになりました。
チタンは腐食するスピードがとっても遅いので大丈夫!
(腐食しないと書いてしまうと一部の人に怒られます。)


リタノフ
ケンちゃんのリタノフ。
足回りに関してはカスタムが行き届いている。
ホイールはWH-6700で、ハッチンソンのATOM Tubelessを装着。
この日は、二人ともチューブレスタイヤという、珍しい組み合わせ。
リタノフ純正パーツはフレーム、サドル、シートポスト、クランク、FDぐらいもん。
あとブレーキもか。
最後にはフレームだけになるのではないかと思う。


ハイペースで順調に距離を伸ばしていたけど、150kmほど走ったころから膝が痛くなってきた。
最後は激痛となって、走れなくなりました。
江東区の南砂まで妻に輪行袋を持ってきてもらい、ケンちゃんとお別れをして輪行して帰宅しました。
その後ケンちゃんは問題なく帰宅したとのこと。
彼は滞りなく東京湾を1周できたというわけだ。
クソッ、クソッ!


恥ずかしながら、これまで150kmを越える距離を一日で走ったことがなかったんですよね。
たくさんの課題を見つけた一日でした。

・横浜-久里浜港間でハンガーノック
・市原市あたりでハンガーノック
・膝痛
・サドルの再考

ハンガーノックに関しては見通しが甘かったですね。
おにぎり1個とパン1個では久里浜港までの80kmはもたなかった・・・
素人計算では5000kcalは摂取しておく必要があったのではないかと思われる。
対策はこまめに食べること。


膝痛は「腸脛靭帯症候群」だと思われる。
リンクのサイトに書いてある症状そのまんま。
対策はビンディングのセッティング見直し。
現在はShimanoのSPD-SLを使用しているけど、他メーカーのやつも試しちゃおっかな!


サドルはSelle SMP Compositeっていう湾曲した板みたいなものを使用しています。
尿道あたりはなんともないんだけど、単純にケツが痛い。
対策はサドルの旅に出ることですかね。金がかかる。


久しぶりに遠出できて、とっても楽しかった。
金谷港付近はのどかで走りやすいし、風向きも良かったので大満足!
しばらくは膝を休めて、来月あたりにまたチャレンジしたい。
そしてご足労いただいた妻に感謝。


総走行距離:160kmぐらい
平均時速:27km/hぐらい
荒川初め
2010年 01月 24日 (日) 00:11 | 編集
20100124001116

今年初の荒川です。
引っ越してから荒川が遠くなってしまった。
寒い中、新たに作製した自転車のお披露目をかねて荒川へ。


新車はSDV*Tiとかいうチタンバイクです。
カナダで売られているやつです。


とりあえず、TNI号についていたパーツを総移植して完成させました。
フロントフォークは、怪しいノーブランド品を使用しています。
これは精度が悪く、コラムスペーサーを打ち込んで挿入する始末。
ひどすぎる。


アルミバイクのTNI号はどうなったって?
ドナドナしましたよ。残しておけばよかったと思っているけどね。


まぁ、材料系なので材料にはこだわりたいんですよ。
カーボンはプラスチックだし、やっぱり金属がいい。
クロモリはロードバイクとしては重くなってしまうし、アルミはちょっと安っぽいしなぁ。
とまぁ、チタンにたどり着いてしまうんですよ。
自己満足ですな。


自転車にこだわるより、体力をつける必要があるかと。
早く暖かくなんないかなぁ。
パナチタン改
2009年 03月 07日 (土) 23:30 | 編集
20090307233008
大掛かりな変更を経て生まれ変わったパナチタン。
荒川でシェイクダウンです。

何が変わったかというと、

・105からUltegra SLに変更
・SPDからSPD-SLに変更
・ステムを100 mmから110 mmに変更
・ハンドルのオーバーサイズ化
・パーツ類を黒色に統一

です。

さて、STIとブレーキ、シートポスト、ステム、ハンドルが余剰パーツとして手元にある。
もう一台組めるんじゃね?!
2009年のパナチタン
2009年 03月 04日 (水) 20:04 | 編集
軒並み50%程度の値上げ・・・

15,0000円→235,000円
240,000円→345,000円

そんなにやばいのかパナソニック。
状況がよくないのはわかるけど・・・
クロモリモデルだって激しく値上がりして
へんてこりんなストレートカーボンフォークになったし。

なんもいえね。
copyright (C) 素人仕事 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。